認定講師資格

認定講師は自らが学び、自らが指導者となって人材を育成することを目的としています。インストラクションスキルやコンテンツスキルの各認定資格講座やコンテンツスキルに併設した一般受講生向け講座及び試験を行なうことができます。

ICTDA認定講師資格

ICT教育に携わる講師を認定する資格です。ICTマスター、ICTマスタートレーナー資格者に対して、年度認定講師として更新の際に認定カードをお送りしています。

2019年度ICTDA認定講師資格の更新をご希望の方へ

※2019年度更新をご希望の方は、
下記の【2019年度 ICTDA認定講師資格 更新申請】より下記内容をご記入の上でお申し込みください。
◎更新年:2019年9月1日より2020年8月31日までの1年間となります。
◎更新料:認定料及び認定カード(PDF)  3,300円(税込)
◎お申込み内容:下記の内容をご記入の上で更新のお申し込みをお願いします。詳細を別途返送します。
※更新のご連絡が遅くなり大変申し訳ありません。

認定カードサンプル

資格申請 お申し込みの手順

  1. 資格更新の申請 下記申請フォームへ必要事項を入力し送信します
  2. 更新料のお振込み 申請完了後に届くメールに、お振込みについて記載しておりますので、ご確認の上お振込みをお願い致します
  3. 入金の確認・認定カードのご連絡 当協会にて入金確認後、メールにて認定カード(PDF形式)をお送り致します
  4. 更新の完了

【2019年度 ICTDA認定講師資格 更新申請フォーム】


ICTマスター、ICTマスタートレーナー(認定講師)

ICT人材能力開発事業「ICTマスター資格の認定」に基づき講師をICTマスター、ICTマスタートレーナーとして認定し、その育成活動 を支援しています。自らが学び、自らが指導者となって人材を育成することを目的としています。 ICTマスター、ICTマスタートレーナーは、自らが指導者として広く活動することができます。インストラクタースキルや外部機関と連携した各認定資格講座やコンテンツスキルに併設した一般受講生向け講座及び試験を行なうことができます。マスタートレーナーは、ICTマスター認定講習を行うことができます。